青い空

a0183257_913690.jpg


2011-01-28

         まいにち、まいにち 「雪」 「雪」 「雪」 冬型の気圧配置が続いています。

                  時折の晴れ間 「青い空」 です・・・。

            おーい雲よ~と叫びたくなりました。
            そしてステキな 「詩」 を思い出しました。
          
                    
                    「おーい雲よ

                    悠々と

                    馬鹿に呑気そうじゃないか

                    何処まで行くんだ

                    ずっと磐城平の方まで行くんか」


             山村暮鳥(昭和初期の詩人)の詩です。

             
         来る日も、来る日も、鉛色の空だと、切に 「青い空」 が見たくなります。

         白い世界の美しさの中には、寒さや、雪かき、屋根の雪下ろしなど、除雪との戦いの
         現実があります。高齢化が進んでいる中での雪かきは、腰を痛められる方が多いそ
         うです。鍼灸院の先生はお忙しそうでした。
         そういう私も、チョットだけお世話になりました。
         健康に気をつけて、この冬をノリキリマショウネ!             
[PR]
by yukaan51 | 2011-01-29 09:36 | 自然