ようこそゆうか庵へ

   能登人とふれあう里海の食
a0183257_2104399.jpg


2012.3.4       
        観光庁ニューツーリズムモニターツアーの皆様で東京からお越しいただきました。          
        前日の3日は「真脇遺跡公園」や「縄文真脇温泉」など楽しまれ、
        4日の朝は「宇出津港の市場見学」や宇出津の「酒蔵見学」、「街並み」を
        散策されてゆうか庵にお越しいただきました。       

        ゆうか庵では輪島塗のご膳で郷土料理(昼食)を楽しまれました。
        郷土料理の一つ一つに手間と時間がかかっている「なれずし」や
        「大根ずし」「煮物」などの作り方の質問が多く、取りたての「ふ
        きのとうの天ぷら」や「丸いものだんご汁」が人気がありました・・。

        子供の頃、能登に少しいらしたことがあるというお客様は、一つ一つの
        料理を味わいながらゆっくりめしあがっていらっしゃいました。
        そして、今度はゆっくりよせてほしいと嬉しい言葉をいただきました・・。
        ぜひお越しくださいませ ありがとうございました。
          
         
[PR]