ゆうか庵のなれずし

a0183257_13461073.jpg

2012.5.13
              ゆうか庵では今年も「なれずし」を作りました!! 

              山椒の新芽が柔らかいころ、塩漬けをした小アジをご飯、山椒、
              唐辛子を順番に樽の中に漬けていきます。
              漬けてから4カ月、梅雨を越して9月の中頃にふたを開きます。
              9月までには発酵しておいしく出来上がりです。
       
              ゆうか庵のお客さまは 「なれずし」 がお好きな方が多いです。
                       今年もおいしくなーれです。
                        9月が楽しみです・・。
[PR]